東京の発毛治療にはどんなものがあるか

抜け毛や薄毛は多くの男性が直面する悩みですが、その解決策をきちんと知っている人はあまりいませんでした。相談する環境も整っておらず、ある程度までは仕方のないものとして受け入れられていたためです。しかし最近ではAGA(男性型脱毛症)などの認知度の向上に伴い、治療できるものであることが広く知られるようになりました。カツラや植毛とは異なる新たな治療法・発毛治療が登場したのです。しかし自己判断では抜け毛・薄毛の原因や種類が正しく特定できず、間違ったケアをしてしまうことも考えられます。真剣に発毛を考えるのなら、まずはクリニックで診断を受けて頭皮の状態を知ることがおすすめです。幸い東京都内には発毛を専門に扱う医院も多く存在します。ここでは東京で発毛治療を考えている方に向けて耳よりな情報をお伝えします。

東京の発毛専門クリニックの主流治療法

現在の発毛治療の主流は服薬です。医師が処方する薬を飲んだり、患部に塗ったりすることで発毛を目指します。例えばフィナステリドやミノキシジルなど、AGA治療に効果がある成分を含む錠剤が処方されています。クリニックによってはオリジナル薬を処方されることもあります。植毛と違いメスを入れないため、傷痕が残ったり仕事に支障を来したりすることもありません。稀に海外などで評判の薬を個人輸入して服用する方がいますが、これは止めた方が賢明です。なぜなら本当に自分の症状に合ったものでなければ発毛効果がないからです。それだけでなく、予期せぬ副作用に見舞われる可能性もあります。医師の診断に基づいて正しく治療することが大切です。また、薄毛・抜け毛治療は皮膚科でもできますが、東京で発毛治療をするのなら専門クリニックをおすすめします。専門性の低い医院では薄毛・抜け毛の進行遅延、または現状維持に留まる治療も多いからです。

東京のクリニックで受けられる発毛治療

東京の発毛クリニックでは投薬に加え、メソセラピーという頭皮に直接薬剤や成分を注入する治療法や、頭皮を清潔に保つための洗浄治療、レーザーの照射などがあります。最近は自身の健康な細胞を頭皮に注入することで周辺の細胞を活性化させる、という治療を実施する医院も登場しました。また、食餌療法や生活習慣の見直しを含めたトータルサポートを治療として提供するクリニックもあります。より良い発毛・育毛のため、ライフスタイルやメンタルのケアまで同時に行うサービスです。特に日々の食事は髪にも大きく影響を及ぼすため、偏食や過食など食生活が不安定な方には欠かせない治療となるでしょう。ホームページなどでクリニックが得意とする治療法や推奨する方法が確認できますので、受診する前にいくつか候補を挙げて調べてみることをおすすめします。いくつかの医院でカウンセリングを受け、フィーリングの合う治療先を見付けられれば理想的です。